読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパ厨の夏休み'14~松山編

普段の仕事に嫌気がさしたので海が見たくなった。

「海……夏……かみちゅ!……。かみちゅ!の聖地に行って最高の夏にしてやろうじゃん。」

そう思って瀬戸内海に行くことにした。

 


かみちゅ! OP - 晴れのちハレ! 富田麻帆 Kamichu! OP - Hare Nochi Hare ...

 

 

かみちゅ!の聖地がある尾道に関東圏から行くのはかなりコストがかかる。

青春18きっぷで行くことも考えたが、大局的コスパの観点から、今回は飛行機(LCC)を利用するルートを選択した。

※東京-尾道間は4:42に東京を出れば18きっぷ利用でも18時前に尾道に着く

 

2014年7月末時点では、成田空港から松山空港までJetstarが出ていた。

空港間は片道5700円で移動できるが、空港までの交通費を考えると最低でも片道7000円~8000円くらいかかる感じだった。

おまけに、乗るはずだった電車に乗れなかったせいで、特急電車に乗るはめになって、1500円くらい追加で払った。サイアク。

 

f:id:cospaneko:20140802220216j:plain

松山に着いた後は、道後温泉に行った。

入浴料410円と記念品タオル料(みかん石鹸付)220円を支払って入浴した。

身体を洗ってから湯船に入っていたら、洗い場に置いていたみかん石鹸が知らないオジサンにスティールされていた。世知辛い世の中だ。

 

f:id:cospaneko:20140802215536j:plain

鯛めし(1100円) 観光地価格はアレだが、山芋をかけて食べる点で良かった。

f:id:cospaneko:20140802220527j:plain

坊ちゃん団子(108円)

 

気温が35℃もあって暑すぎたので、松山城とかの史跡はスルーしてホテルに行った。

 

f:id:cospaneko:20140802220857j:plain明石焼きっぽいのが美味かった。

f:id:cospaneko:20140802220858j:plain

ホテル代は朝食付きで6000円だった。割引を駆使したので実際に払ったのは100円くらいだけど。

 

もう二度と来ることは無さそうな街、それが松山という感じだった。

f:id:cospaneko:20140802221509j:plain

瀬戸内海賊物語